駒の並び 
本将棋の並べ方

駒:8種類 各20枚
先手、後手が使うので合わせて40枚の駒を使う事になります。
下の段は内側から金、銀、桂、香、となります。飛車が右、角が左に並びます。並べ方は図の通りです。

駒並び
ドリームオンライン製品情報はこちら